DiscoTech

iPhone, iPad, Mac, Apple WatchなどのAppleに関する記事が中心のブログです。

独自ドメイン1ヶ月目の戦略を明確にし、安定したアクセスを得るために必要なこと

スポンサードリンク

f:id:mgxc2:20190512005442p:plain

今回は私が独自ドメインに移行してからの戦略やそれによるアクセスの変化を紹介していきたいと思います。

先日こんなツイートをしました。

 まさにこの通りで戦略がないと正しい努力はできません。闇雲にただ書き続けることは無駄にはならないと思いますが、個人的には非常に効率が悪いと思っています。まずは5W1Hを意識して開設直後の1ヶ月は"どこの" "誰に"を意識しています。

そもそも開設直後はGoogle検索からのアクセスは皆無

考えてみれば当然なのですが、GoogleやYahooの検索からの流入はほぼゼロです。ブログを開設をして1番辛いことは作業量に対して報われないことかと思います。これは私もすごく共感できますし、ネットの情報では3ヶ月間のアクセスは期待できないなどモチベーションの維持がかなり難しい気がします。

どこから?誰に?

f:id:mgxc2:20190512005839p:plain

ここで目を向けなければならないことは、アクセスがこないことを諦めている方が多いということです。今ではSNSでの情報の拡散がしやすい環境なので、昔と大きく環境は変わっています。ブログを開設してブログへの集客を増やす方法を検索をして多くは、まずは記事数を増やすことが大事だから、黙って記事を生産し続けるしかないという内容も少なくありません。

戦略をしっかり立てて自分のブログは、どこの誰に見て欲しいのかをしっかり考えて行動する必要があります。ここで最も行動のハードルが低いのがSNS、かつTwitterだと思います。私もTwitterで発信をしていますがもっと視野を広げるべきです。今回は、はてなブログを利用していて独自ドメインに移行した方を想定しています。WordPressとの比較で圧倒的に優位な点ははてなブログでの繋がりです。ここを活かさない手はありません。もちろんGoogle検索エンジンからの流入を増やしたいのは山々ですがまずは自分のブログを1人でも多くの方に見てもらうことを優先させるべきと考えています。

 最初のターゲットは、はてなブックマーク

f:id:mgxc2:20190512010045p:plain

by b.hatena.ne.jp

正直、ここをどれほど抑えることができるかで今後の伸び方が変わると思っています。Googleでしっかり検索してもらえるようなタイトルと記事を生産していく中ではてなブックマークのつき方でGoogleの検索での反応はどうなのかをある程度想定はできるはずです。ここでしっかり新着エントリーから人気エントリーに選ばれるかどうかもポイントになってきます。

TwitterやFacebookは流動性の高い、流れるSNS

 流動性の高いSNSとはバズりやすい点です。Twitterでの爆発力はとても大きく多くのアクセス流入が期待できますが、一方でタイムラインは常に動いているので誰の目にも引っかからなければそのまま情報は流れしまいます。Facebookもほとんど同じでTwitterと比べて独自のアルゴリズムで完全な時系列にはなっていないものの基本的には情報は流れていってしまいます。爆発力がある2つのSNSですが最初のうちは自分のブログは目にかけてもらうことは本当に難しいですのでこの2つはターゲットにはなりません。

はてなブックマークは一覧性のあるSNS

ここで活用すべきははてなブックマークです。そもそもはてなブックマークとはネットワーク状にお気に入りのサイトを登録してどのデバイスからも記事にアクセスできるようにするというサービスです。さらにはてなブックマークにはYahooのトップページと同じように新着エントリーや人気エントリーなどすぐには流れていかない一覧性がそこにはあります。一旦新着エントリーに選ばれるとそのページにあり続けることができます。さらにそこで人気エントリーに選ばれるとさらに長い時間、より見られやすい場所に陣取ることができます。

私は最近では記事を公開するごとに新着エントリーは常に選ばれており、1ブックマークをいただくだけで載っかります。さらに先日初めて人気エントリーに記事が選ばれましたが5時間で6ブックマークほど頂いて常に20人が記事を見ていただいている状態になる程アクセスに対するインパクトがあります。

この1ヶ月のアクセス推移

Google検索エンジンからの流入はほぼ横ばいで記事は増えているのにも関わらず増加はしていません。その代わりはてなブックマークからのアクセスは8倍以上にもなっています。これは読者が増えることでリピートして読んでいただいたり、新着ブックマークからアクセスいただいたり基礎ができてきている状態です。

仮にSEO対策をしていようと本気ではてなブックマークに対しての集客には勝てませんし、わずか1ヶ月読者330人を超えることができたのはうまく集客ができたおかげと考えています。まずは検索からのアクセスは期待せずに目の前の人たちにアピールしていくことです。小さな成功体験は次の1歩に繋がります。それを信じてその成功体験をかき集めていくだけです。

直近の成功はこの記事が人気エントリーに選ばれたことです。

 

www.discotech.work

 

今では記事の公開後24時間で10個のはてなブックマーク 

私の戦略はしっかりハマり、記事の公開後の24時間ではてなブックマークは10を超えるほどにもなります。本当に嬉しい限りです、みなさまいつもありがとうございます。この戦略ははてなブログを使用していてブログを開設して間もないのであれば圧倒的に効果的だと思います。というより効果的でした。

記事にタイトルはもともとGoogleの検索キーワードを意識してつけているのでそのうち検索からのアクセスも確実に増えてきます。

まずやるべきこと

  • ブックマークをもらう
  • そのために読者になってもらう
  • そのために上質なコンテンツを作る
  • そのために世の中のニーズを捉える

これらが大事です。

まぁ、大事なことは質をいうことですね。もちろん量も大事ですがこの情報が溢れている世の中では、いかに必要な情報が少ない工数で手に入るかが大事になってきますので無駄な記事がいくつあっても無駄です。どれほど読者の方たちのことを考えることができているかというわけですね。

アドセンスもしっかり反応

先日ようやく審査に通ったGoogleアドセンスもはてなブックマークからのアクセスをうまく噛み合って通ってから3日で200円ほどの収益が発生しています。これはなんだかペースとしてはいいのではないでしょうか?まぁこれからも安定してアクセスをしていただけるように日々考えてよに発信し続けられるようにありたいと思います。

まとめ

戦略を練ることはとても大事だということがお分かりいただけたと思います。もちろん私ははてなブックマークをターゲットにすることが最も効果的と考えていますが、他にもうまくTwitterを活用してもいいとお見ます。目的は収益を最大化するという点では誰もが同じ目的だとお見ますので、そこに対する最適解は人によって変わってくるかもしれません。

ぜひコメント欄で開設3ヶ月以内にこんなことしたらアクセスが伸びたアクションがあればお是非教えてください!