DiscoTech

ワークライフバランスとは?時間と価値と意識して行動!

新型MacBook Air 2019登場でリンゴが光る最後のAirとMacBook 12インチは販売終了

スポンサードリンク

2019年7月9日、Appleは新型MacBook AirをApple.comでリリースした。

f:id:mgxc2:20190709220805j:plain

image:Apple.com

今回のモデルはTrue Toneテクノロジーを採用したことで画面の見え方が今まで以上に自然になりました。さらに大きなアップデートは価格設定です。119,800円からとなったことで2018年モデルと比べてかなり購入しやすくなりました。

さらに驚くべきは今回のMacBook Air 2019のリリースによって2つの製品が販売終了となっています。

  • MacBook Air 2017販売完了
  • MacBook 12インチ 2017販売終了

特に驚きなのが10万円を切るMacがなくなったということ。少なくとも今回の119,800円のモデルがAppleのノートパソコンでは最安だ。

さらに2015年に新規ラインナップとなったMacBook 12インチはしれっと4年で幕を閉じている。なかなかサプライズの多いリリースであった。