DiscoTech

ワークライフバランスとは?時間と価値と意識して行動!

明確にiPad Proこそが真のパソコンだと言える5つの理由

スポンサードリンク

最近ではパソコンとタブレットの違い比較の記事がとても多くあります。

その中でも実際に両方使ったことのある方なら何と無くイメージできるかと思いますが、初めての方はなかなか選ぶことが難しいと思います。

 

今回は一般的な使い方を個人ベースで使用するのであればiPad Proこそ、これからのパソコンだということを紹介していきたいと思います。

 

まずはAppleホームページの動画でも紹介されているこの動画です。 

 

  1. 驚くほどパワフル。ほとんどのノートパソコンよりも。
  2. スキャナ、カメラ、メモ帳、映画館、編集室、音楽スタジオ、本、ノートパソコン
  3. どこへでも連れて行ける
  4. 使い方はこんなに簡単
  5. さらに優れた体験をもたらすApple Pencil

様々な理由が出てきましたがここですんなり納得をするわけでなく、改めて真のパソコンである理由を紐解いていきたいと思います。

そもそもなぜコンピュータは私たちの生活に必要なのでしょうか?

その答えは私の中では明確で、より快適な生活を送るためです。

 

では一般的に私たちはパソコンで何をしているのか?

  • ネットサーフィン
  • 動画閲覧、音楽鑑賞
  • 写真、音楽管理
  • スマートフォンのバックアップ

このあたりではないでしょうか?

 

これらをiPad Proに置き換えた時はどうなるでしょう?

 

Apple iPad?Pro (11インチ, Wi-Fi, 64GB) - シルバー

Apple iPad?Pro (11インチ, Wi-Fi, 64GB) - シルバー

 

 

  • LTEでどこでもインターネットとつながることができます。場所にとらわれず、いつでもどこでもインターネットを楽しむことができます。さらに気軽にiPadを使うことができるのでインターネットの体験を今まで以上に高めてくれる。ディスプレイはより見やすい仕様になっているのでここに関しても閲覧する体験を向上させていると言える。
  • 動画、音楽に関して、まずは最も美しいディスプレイP3のカラーを備えているので色が今まで以上に鮮やかなものになります。さらにProMotionテクノロジーにより、画面のスクロールや動きが滑らかに見えるよう進化しています。音でも4スピーカーオーディオにより常にステレオで音楽を楽しむことができます。これらは今までのパソコンにない特徴です。
  • 写真・音楽管理。おそらく懸念を持つとすればここではないでしょうか?安心してください、今ではしっかりとした方法が用意されています。まずは写真はiCloudが圧倒的にオススメです。よくお金がかかるからなんとか5GBでやりくりをしたいという方もいらっしゃいますが、その気持ちすごくわかります。目の見えないものにお金を払うことに抵抗があったり、外付けHDDが使えたらよかったのにという方もいらっしゃいます。まさにその通りです。しかしiCloudであればまずデータが簡単になくなることは防ぐことができますし、今ではiCloudの容量はファミリー共有でシェアすることができるのでお金はかかりますが安心して安全に使うことができます。次に音楽管理です。これはApple Music, LINE Music, Spotifyなど音楽の聴き放題サービスはすでに充実していますのでわざわざCDレンタルをする必要も無くなります。
  • スマートフォンのバックアップも同じです。iCloudバックアップやGoogle Driveなどにデータを保存していくことができるのでバックアップも心配ありませんね。

 

このように一般的な仕様用途であれば十分にiPad Proが新しいコンピュータになってくれそうですね。

 

少し補足すると、iPad ProでできるならiPhoneでも出来るのではないかと思われるかもしれませんが、その通りです。

iOSというシステムは同じなので出来ると思います。

そう、今や私たちはポケットにコンピュータが入っているのです!

iPhoneとiPadの違いは私の中で3つです。

  • スクリーンサイズ
  • Split Viewでマルチタスク(複数画面表示)
  • Apple Pencilで描くという概念はiPadならでは

やっぱりスクリーンサイズですかね、、、

これらから言えることは、コンピュータとは今後姿を変えていくということです。

 

常に新しいことのポジティブであり続け、変化を楽しむことこそが生活をより楽しむコツだと私は思います。

なかなかイメージしづらい方もいるかもしれませんが、少しでも参考になったらと思います。

 

その中でもう少し補足で、私がMacも併用している理由も紹介しておきます。

  • このブログを執筆する際に大きい15インチを使用している。
  • マウスを使用することで手の動きを最小限にすることができる。

この2つですね。OSの違いがあるのでキリがありませんが、やりたいことに応じて使い分けをしています。ちなみにほとんどはiPad Proを普段から使っています。