DiscoTech

iPhone, iPad, Mac, Apple WatchなどのAppleに関する記事が中心のブログです。

【2018年版】iPhone XSへの買い替え費用は?毎年買い換えるべき理由とその結果

スポンサードリンク

f:id:mgxc2:20190917142026j:plain

私は毎年新しいApple製品が登場するごとに買い替えています。それはApple製品の資産価値は高く、買い替えを毎年繰り返したとしても大きな出費にはならないため毎年自分のApple製品をアップグレードしています。今回は昨年にiPhone XSに買い替えた時に実際にはどれほどの費用が発生したのかを紹介したいと思います。

 

実質6万円、1日あたり160円の投資

2018年私はiPhone X 256GB SIMフリーを約14万円で購入しています。そして2018年の秋にはiPhone XSを約8.2万円で売却しています。わずか1年未満の使用となりますが決して高くないと思っています。ことのき同時に通信会社も乗り換えているので少しキャッシュバックを貰ったことを覚えていますので6万円よりも安く買い替えができました。

6万円というのは格安です。

もし1年間で1日あたりの使用料を考えると約160円になります。このわずかな投資をするだけでiPhoneのスピードは格段に早くなり、自分の時間も大切にすることができます。もしiPhoneをやたら長く使いすぎてシュリ能力が追いつかなくてモタモタする方が帰って損をしています。今の時代スマートフォンはインフラにもなっており毎日使うデバイスだと思います。最も仕様頻度が高く重要なデバイスこそがまさにiPhoneだと思うので積極的に投資をしています。

 

参考の過去記事もご覧ください。細かく毎年買い換えるべき理由を紹介しています。

 

www.discotech.work

 

売却のポイントは個人間取引

ひと昔は中古ケータイショップで買取することが一般的でしたが、それでは相手も利益を考えるのであまり現代では得策ではありません。今はヤフオク、メルカリ、ラクマなど個人間で取引できるプラットフォームがあります。それらを使わない手はありません。特にメルカリは手続きもどんどん手軽になってきているので出品のしやすさが魅力だと思います。ユーザー数も大事になってくるので是非チェックしてみてください。

まとめ

これらが毎年iPhoneを購入してもそれほど費用がかかっていない要因です。新しい機能が使えれば楽しいですしクレカのマイルもたまるし良いことづくめです!

是非何か質問などがあればコメントお待ちしています!